事務転職<未経験の場合>

事務転職TOP >> 事例別の事務転職 >> 事務転職<未経験の場合>

事務転職<未経験の場合>

事務職の経験が無いけれど転職できるのかしらと最初から不安に思っている方が結構いらっしゃるのではないでしょうか。結論から申しますと、事務職は未経験であっても充分就業可能な職種です。何事にも最初はあるもので、未経験で入職しますと最初は新人として先輩から様々な教育を受けながら仕事を進めることになります。企業の事務職採用では、即戦力となる経験者採用と未経験社採用に分けられています。求人票には未経験可という雇用条件が記載されていますので、まずは未経験者採用を探してみると良いでしょう。

未経験者採用は、新人でも大丈夫な教育体制と企業としても次の人材を育成したいと言うメッセージです。また業界の拡大により新たな人材を必用とする業界では安定した未経験者求人が見られます。利用福祉分野では現在業界が発展しているため、それに伴う医療系事務職の求人が安定しているようです。まずは未経験者OKの事務職にどのようなものがあるのか調べてみましょう。転職サイトを利用すると簡単に検索出来ます。コンサルタントに求人傾向について尋ねてみるのも方法です。

未経験者の事務職採用の場合、企業にあっている方なのかどうか、社会人として基本的なマナーや電話応対の出来る方なのかといったところを見ています。また事務業務なので、基本的なパソコン操作、Windows ワード、エクセル、メールソフトなどが使えるとよいです。未経験だけれどもこれから事務職のキャリアを積みたいという自己アピールのためにも、ご自身の業務の後押しのためにも、資格取得を検討してみましょう。簿記検定2級などは、資格取得推奨している企業も多く、未経験者であっても資格を保有していることで有利に働くケースがあるようです。

MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)という資格もあります。これは事務業務に必用なパソコン操作が一通り出来る資格で、Excel/Word expert/Access/PowerPoint/Outlook /Windows Vistaなどを修得していることを証明する資格です。電話応対は任せられる。パソコン操作は出来るということであれば、事務職未経験であっても立派に即戦力となることができるのです。

未経験者は一からその業界の仕事を始め、教えてもらいながら経験を積むということをふまえておくことも大切です。そのため新卒や第二新卒などの若者が優遇される場合があります。しかし他の業界での経験を積んだ方で、その経験を認められて未経験者採用になる場合もあります。未経験と言うことにとらわれ過ぎないことが大切です。

事務の転職もしっかりバックアップ!転職サイトランキング!

リクルートエージェント
対応エリア 全国
オススメ度 ★★★★★
運営会社 株式会社リクルートエージェント
公式サイト 詳細

Copyright (C) 2013-2017 事務転職エージェント比較【事務系の最新求人ガイド】 All Rights Reserved.