事務転職<ゲーム業界>

事務転職TOP >> 勤務先別の事務転職 >> 事務転職<ゲーム業界>

事務転職<ゲーム業界>

最近はスマートフォンなどでゲームをする方が増えてきていますが、そうした動きを受けて今までテレビゲームを中心に販売していた企業も携帯で行うゲームの開発に着手するようになりました。そうしたゲーム業界に出て自分のスキルを活かしたいという方は大勢いますが、そうした直接ゲームを作るために必要なスキルだけではなく事務に関するスキルを持った方もゲーム企業では求められているので、事務職としてゲーム業界に転職したいという方は転職情報が無いか是非チェックしてみてください。

ゲーム業界への転職というとプログラミングなどどちらかというとPCやゲームに詳しい人材でなければならない印象がありますが、そうした技術を持つ人以外の人材も企業を運営させるためには必ず必要になってきます。中でも事務職は書類作成や電話応対などの一般事務の業務を行うために必要なスキルは企業を円滑に進めるためには必要不可欠で、ゲーム業界で働く人材の中には一定の技能に特化した人などが大勢いるので、そういった方のサポートが必要ということあって事務職の重要性は非常に大きなものと思って良いでしょう。

ゲーム業界への事務職の求人は必要とされている反面難易度は高いといいます。もとよりゲームを開発している企業自体そう多くは無く、あっても既に事務関係のスタッフは存在することも多いので、求人情報を調べても採用条件は実務経験をある程度積んだ方を求める傾向にあるそうです。もちろん新卒や第二新卒も合わせても応募している企業も少なくありませんが、そうした方はほとんどプログラマーなどのスキルが求められるので、同じように転職することは恐らく難しいと見て良いでしょう。そのためゲーム業界への転職を希望している方は数少ないゲーム会社の求人で何をアピールできるポイントを用意しておきましょう。実務経験は基本として、例えば各種オフィスソフトの知識や税金関係の知識があると、もっと自分が出来る仕事に広がりが出来てくるはずなので、司法書士の資格取得に挑戦してみるのも良いでしょう。

ゲーム業界は若い業界ということもあって変わった仕事が人材が多く、実際に働いてみて分かることも色々あるかと思います。ですが事務に求められる仕事はどこでも変わらず、企業で行われている業務を円滑に進めるためのサポートを行なう事に尽きるので、前職で培ったの事務に関するスキルをゲーム業界で存分に生かしてみてください。

事務の転職もしっかりバックアップ!転職サイトランキング!

リクルートエージェント
対応エリア 全国
オススメ度 ★★★★★
運営会社 株式会社リクルートエージェント
公式サイト 詳細

Copyright (C) 2013-2017 事務転職エージェント比較【事務系の最新求人ガイド】 All Rights Reserved.